ロリポップで、サーバーのバックアップオプションに申し込みした。


こんにちは、河村まらんです。さて・・

独自ドメインでメインブログをスタートして、迷っていたのはバックアップオプションです。いずれは必要なんだろうけれど、開始したばかりのうちは記事数も少ないし・・としばし保留にしていましたが、そのブログも少し起動に乗ってきたし、記事も増えました。「もし、記事がパーになったら泣くに泣けない。」ところに来た、と思ったので、バックアップオプションに申し込みました。

月税込み324円です。一年で3,888円。これって、もしはじめからレンタルサーバー代金に含まれていたら、きっと高く感じて申し込む人が減るんでしょうね。サーバー代って確か、私が申し込んだのは下から2番目のグレードのやつなんで、初期費用を除いて一年で3,000円くらいだったかな。当初、ロリポップじゃなくて、比較サイトなどには、別の物をお勧めする記事を見かけて何となく分かったような分からないような気でいたわけです。例えば月1,000円のサーバー代として、その内訳が充実していたり、バックアップが込みとかのほうが良さそうと思いつつ、やっぱり超初心者でもスムーズにブログを作れそうなサーバーを選んだというわけです。

ロリポップなら、わかりやすそうだったので。結果として分かりやすさは良かったと思います。けれども、実際、今のところ不具合もトラブルもありませんが、しいて言えばものすごく面倒なことがあってフットワークが良くないです。それは、設定を変えたりアドセンスの広告を貼り直そうとすると、WAF設定というセキュリティが邪魔してすんなり変更できないことです。これを変えるには、一端、ロリポップにログインして、WAF設定を無効にします。5分くらい経過してから、広告を貼り直す等の作業をします。終わったら、再びロリポップのWAF設定を有効に戻しておきます。難しいことでは内のですが面倒ですね。この辺りの設定、もっと何とかならないものかと思います。

バッグアップオプションの支払いと更新が一ヶ月単位というのも?よくわかりません。とりあえず支払いは「おさいぽ」という物を作り、そこから引き落とされるようにしています。こに「おさいぽ」もうっかり残高不足にならないようにしないといけません。クレカを登録すれば良いのですが、何となく控えています。金額が少ないのでかえって忘れて残高不足とかになってしまうと信用情報にひびきますからね。

burogumura

参考になるブログがたくさん読めます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ