ブログ記事って、どのように保存していますか?無料ブログを書いている方はダイレクトにそのブログに記事を書いて、それで終了・・という方がほとんどだと思います。

無料ブログで一番怖いのは、ある日突然自分のブログのアカウントが閉鎖、削除もしくは運営会社が倒産その他のアクシデントで書きためた記事のデータを失うことです。

私は、現在、9割のブログをワードプレス&独自ドメインで運営しています。この場合、最悪でもサーバーのバックアップオプションに加入しているので、いきなりデータを失う可能性は低いと思います。

でも、もっと根本的な対策が必要なのではないかと以前からうすうす気づいていました。それはブログをダイレクトに書かないことです。いったん、ワードとかメモ帳とかに書いて自分のパソコンに別途保存してある状態からスタートさせる・・それが必要なのではないかということです。もしかすると、とっくにやっている人もいるのかもしれませんが。

自分のパソコンに保存してあるデータから、コピペでブログに管理画面に記入。(さらに定期的にバックアップをとる)そうすれば、ブログの運営会社がどうなろうと、少なくても自分の記事は安全です。

以前、とってもアクセスが多いブログの管理人のかたが、当初確かアメブロでブログを書いていました。そしてコメントで読者さんが「無料ブログは突然そういうことがあるから、対策とったほうがいいですよ。」と教えた方がいらしたようで、その方は以後、独自ドメインに以降していました。

無料ブログに書いていても、元記事が自分の元にあるならば、別に最悪アカウント停止になろうが、運営会社がつぶれようが、それほど恐れることではないんですよね。

まれに有名ブロガーのかたが、ワードプレスではないものを使っているのを不思議に思っていました。ふと、最近そういうことなんだ!と気づいた次第です。

ドメインは独自ドメインの方が良いでしょうけれど、ワードプレスはセキュリティ対策に神経を使うのも事実です。

ちょっと考え直しが必要かもと思っています。