ワードプレスにログインすると、更新のマークが出ていることがあります。ワードプレスソノモノだけではなく、プラグイン、テーマ(テンプレート)も同様です。最近、ある方のブログを読んでいてたまたま気づかされたのですが、未使用のプラグインやテーマを意味もなく入れておくとセキュリティの面でリスクが高くなることに今更、気づきました。

そこで、何となく入れたままにしてあった未使用のテーマ、一度入れたけれど停止にしているプラグインを片っ端から削除します。

ワードプレスは便利な反面、世界中の人がたくさん使っているので、ハッカーのターゲットになりやすいという欠点があります。もちろん、セキュリティには気をつけていたつもりですが、テーマやプラグインということは盲点でした。

詳しくはわかりませんが、テーマ、プラグインのセキュリティに不備があるとそこを侵入口にされてりまうということでしょう。家の玄関にしっかり鍵がかかっていても、窓の鍵が壊れていたり、雑な作りだとそこから侵入されるようなイメージでしょうか。おそらく。