ワードプレスを使っていると、時々「更新してください。」と表示されます。そのタイミングがランダムなのですが、しばらく間が空いているかと思えば、昨日、更新したばかりなのに、また「更新」の表示が出ることがあります。

現在、複数ワードプレスでブログを書いていますが、そのうち頻繁に使っているのは1つだけです。なので、パスワードが頭に入っていないものもあります。なので、そのたびにパスワードのメモを引っ張り出してログインして更新するという手順になります。

これが無料ブログ、もしくは無料ブログの有料版ならこういう手間は不要です。ワードプレスで運営するのは良くも悪くも全て自己責任です。そのため、まめな人でないと「放置したサイトがとんでもないことに・・」なんでこともありそうで怖いです。

こうしてみると、ワードプレスで自分で運営するか、ブログのサイトを利用するか、ということに関しては単に収益化とか、独自性ということだけではなく、運営主の性格も考慮しないといけないと痛感しました。

私はマメではないのですが、開設してしまっている以上、セキュリティのためにマメにならざるを得ない状況です。それが面倒くさい。一つ、二つなら良いのですがやはり数が増えると手間もかかります。

今、気になっているのはライブドアブログです。運営主が気になるところでもあるのですが、なんと最近、有料枠がなくなったのです。けれども、美味しい話にはそれなりの理由があるはずなので、考え中です。以前、ライブドアブログを使ってブログをしばらく書いていたことがあります。無料版では一番使いやすかった記憶があります。

有名なブロガーのイケダハヤトさんがライブドアを使っていますね。それと以前、アメーバブログだったカータンさんもいつのまにかライブドアに移行していて驚きました。