新しいパソコンには、officeプレミアム付き(エクセル、ワード、アウトルック)でした。と言っても、元から入っているわけではなくて、購入時にプロダクトキーが書いてある紙が付属していて、それを入力するという方法です。これ自体は何の問題もなくスムーズに完了しました。

ところが、続いて予め通販で買っておいたPowerPoint2013(シリアルナンバーを使う物)のインストールが何度やってもうまくいきません。

結論として、解決しましたが、今回はその経緯を書いておきます。

まず、マイクロソフト社のサポートページでいろいろ調べてみました。それに書いてあることは一応、一通りやってみました。(既に入っているofficeソフトをアンインストールというもの以外)

けれども改善せず。このほか、ブラウザをchromeからインターネットエクスプローラでやってみたりもしました。

症状としては、シリアルナンバーがアカウントに登録されたことはアカウント画面に表示されています。なので、シリアルナンバーが間違っているなどの問題でもありません。

インストールのボタンを押すと、PowerPointのファイルのアイコンがパソコンの左下に表示されます。これを指示通りにクリック。そして次の画面で「変更してよろしいですか?」の問いに「はい」をクリック。そしてこのあとからインストールがスタートする画面に変わるはずが、そこで止まってしまいます。

初めは単に処理が遅いだけかとも思い、しばらく様子を見たり。何度かやり直してみたり。

「だめだ~わからん!」と思い、サポートに電話をしてみました。ところが「10数人のお客様がお待ちになっています。お急ぎの方はサイトのサポートのページを云々・・」と音声が流れます。

少し時間を置いて試しましたが変わりなし。「十数人待ち」はサポートする人一人当たりなのか全体なのかわからないけれど、とにかくつながる気配ゼロ。

2回目でも途中で電話を切って、もう一度ググってみました。すると有力な候補として挙がるのは「すでにパソコンに入っているofficeソフトをいったんアンインストールする」というもの。

え?でも古いバージョンのofficeが入っているわけでもないのに???たった今買ったばかりのパソコンに付いてきた新しいソフトを入れたばっかりなのに???そんなことあり???いったんアンインストールして再び使えるの???といろいろ疑問がありましたが、とりあえずそれしかない。

そこでサポートのページを探すと「既に入っているofficeソフトをアンインストールする」と一口に行っても、推測ですがおそらく3パターンあるのではないかと思われました。

  • 1 手動でコントロールパネルからアンインストールする。

  • 2 マイクロソフトのサイトのサポートページ中の工事人のイラストみたいなアイコンをクリックする。(修復ツールとかいううやつだったかも)

  • 3 マイクロソフトのサイトのサポートページ時の中の「質問の答え」に書いてある「修復ソフト」の青い「ダウンロード」と文字のアイコンをクリックする。


おそらく、2,3は同じようなものだと思うのですが、推測ですが1の場合は自分でコントロールパネルからアンインストールしてそれからインストールも手動で行うという方法ですね。

それに対して2,3はアンインストールとインストールを一気にやってくれるソフトっぽいです。多分、あとでわかったことですが、これを使えば認証もクリアされているっぽいです。(たぶん)

そこで、3を実行することにしました。

青いバナーの「ダウンロード」の文字を押すと修復のソフト?が現れます。このとき、パソコン左下に表示されるアイコンの小さい逆▼印をクリックして「フォルダを開く」にしたあと、「開く」はNGだそう。(説明に書いてあるので、よく読みましょう。)ダブルクリックが正解だそうです。

指示の通りに進みます。すると修復ツールを開始する表示が始まりそれを実行していきます。途中、少し時間がかかることがあります。ここでアクシデント発生。途中で一瞬、ネット回線が切れました。先日、ネット回線が良く切れるのでバッファローのルーターのアップデートをしてからは切れなくなっていたのです。

ところが多分、この時は少しルーターから遠い位置にいて、さらにその手前で別のパソコンが稼働中でした。

ほんの一瞬なのですがネット回線が切れてしまったのです。それでも修復ツールはいったん完了しました。(後で判明しますがこれが面倒くさい原因を作ってしまいました。)

この後、PowerPointを再びインストール実行すると、今度は完了しました。

ところがpersonalpremiumのソフトはアンインストールされたまま。

そこで、アカウント画面の「personalpremium」の右のバナー「再インストール」をクリックしました。無事にインストールは完了しました。

ところが!

念のためwordを開いてみると「認証」の項目があり、進んでみると、パソコンで認証完了できないらしいのです。画面には「電話で認証を行う」の項目があり、それをチェックすると次の画面で電話で認証するのに必要な画面になります。

画面の構成は上から

国の名前だったかな?「日本」のままに。

認証番号がずらずら並んでいます。

一番下に空欄の6か所の何か数字を入力するような場所

0120で始まるフリーダイヤルは認証の専用ダイヤルのようです。365日24時間受付とか。先日電話で苦い思いをたので、この時点で明け方の3時過ぎ。電話してみました。

すると音声で(サイトに質問項目も書いてあります。)

1,2,3別にソフトの種類を質問する項目

2、今、画面に表示されている6桁8種類の番号を電話で指示に従って押していく。

ところが私、途中、8種類のうち3種類を途中で一回ずつ押し間違えました。固定電話からかけていたので、一回だけ2を押すつもりが手が滑って22・・となったりで。

そのせいかどうか「認証が確認できませんでした。」とな!

でも、「サポートの『人』におつなぎしますか?」のような音声のあと、すぐに女性の方が電話に出ました。

質問されたのは

  • サ「さっき私が電話で入力した番号(パソコンの電話認証の画面に書いてあります。)の一番最初の6桁の番号を教えてください。」

  • 私 番号を伝える

  • サ「購入のパソコンに付いていたものですね?」

  • 私「はい。」

  • サ「それでは今から6桁の番号を6種類順に言いますのでパソコンの今の画面に入力してください。」

  • と、ここで言われた通りに番号を入力しました。(6桁を6種類)

  • 完了して「次へ」を押すと「認証が完了しました。」となりました。

  • サポートの方に伝えると

  • サ「お手数おかけしました。」


で完了。

もっといろいろ質問されるかと思いましたが、非常にあっさり余計なことは何も聞かれませんでした。(普通、本人確認とか、アンケートとかあったりしますね)

というわけで、無事に認証されて無事に使えることになりました。ちなみに、おそらくこの時点では認証完了していなくてもソフトは使えます。けれども放置すると16日後に抹消されるようなことが書いてあります。

ネット接続していると自動で認証されるらしいですが、一台のパソコン用のはずが2回以上インストールされたりするとストップがかかるのでしょう。

おそらく修復ツールで途中でネットが途切れなければ、認証もされたような気がします。途切れたので認証設定が必要になってしまったのでしょうね。

それにしてもマイクロソフト社のサイトは本当に感心するくらいにわっかりにくいです!普通、アカウントのページに入ったら、そこから自分が目指すページに移動できますよね。ところがこれは俯瞰できません。

サインインしても、うっかりすると商品購入ページに迷い込んでしまいます。サポートページより文字が一回り大きいページになったら、それは高い確率で「商品購入」のためのページです。

修復ツールの場所もわかりにくいし、本当に苦労しました。

真新しいまっさらのパソコンに初めからついてきたofficeソフトを入れて、真新しい別のofficeソフトを入れたいだけなのに、何でこんなに手間と時間と神経を使わせるの?電話はつながらないし・・。アマゾンの口コミで「すでに別のofficeソフトが入っていると新たに追加で入れるのは苦労する」という内容を見たことがあったのですが、まさにそれだったんですね。」

修復ツールが現段階で作られているということは、ソフトに不具合があったってことですよね。幸いに私は何とか解決しましたが、これは一般にパソコンに詳しい人でないと無理だと思います。私は詳しいわけではありませんが、「執念」で解決しただけです。(←パソコンの知識は無知だけど、パソコンの使い勝手の悪さなどを解決する執念だけは強い)

延べ2~3日は無駄にしたと思います。

 

同じ症状で困っている方、おそらくたくさんいると思われます。一応こんな感じで解決しました。できればネットは無線でなく有線で接続すれば途中で切れるアクシデントもなく、早く終わるみたいです。遠い部屋で使っているときは近くでやるといいみたい。

修復ツールのバナーを探すのがちょっと大変ですが見つかると思いますので頑張ってください。(リンク切れになるといけないので、あえて貼らずにおきます)