いろいろなブログを拝見していると、「もったいないなあ」と思うブログをよく見かけます。よくあるパターンは、自分が持っている得意分野を放置して、おそらくその人が好きなブログに大きく影響されてしまっているもの。好きなブログを参考に影響されるのは悪いことばかりではありません。けれども、すでに自分はすばらしい物を持っていて「好きなブログ」の著者は決して持っていないのです。ところが好きなブログに影響されまくり、自分が得意なことが置き去りになっているんです。ついでにブログタイトルが2転、3転していることもあります。そんで、ブログを開くと新しいブログタイトルが表示されているのですが、rss配信のタイトルは古いタイトルのまんまなんですよね。気付いているのか、いないのか。あまり気合いの入っていないブログなら、それでも良いのだろうけど、ブログを読む限りでは、かなり気合いが入っている様子だし。せっかく、こういう分野に強いんだから、それを絡めた記事を私だったら書くかなあ・・うらやましいけど、この人、使わないんだ。と「宝の持ち腐れ」なんですよね。そういう人って実はすごく多いんじゃないでしょうか。