自分が楽しむために面白いブログを発見すると嬉しいですよね。最近、少しばかり面白いブログにはある法則があるのを発見しました。

まず、ワードプレス、独自ドメイン等で有料で運営されている物よりも無料ブログで独自ではないドメインで運営されている物が狙いめです。

有料で運営しているブログは少なからず収益化をもくろんでいるわけです。だからグーグルに怒られそうな記事を避けたりしてしまう傾向があるからでしょう。その点、無料ブログで欠いている人は、その辺、ある意味自由なんですよね。自由度が高いから面白い記事をかけるんです。

無料ブログは多数ありますが、時代によって小さい流行がありますね。その中でも確率的に面白いブログが見つかりやすいのは、FC2ブログ、seesaaブログあたりで書かれているものなんです。

無料でもアメブロは芸能人とか、若いお姉さんがキャッキャ言いながら書いている雰囲気があって、なんだかなあな印象。インテリア、ファッションなどのトレンド物には強いんでしょうけどね。

男性参加も多いはてなブログは、中には面白い物もあるけれど、ブクマというコミュニティサービスがあるので、良くも悪くもそれ狙いのような印象が否めない。内輪で盛り上がっている感じがどうも。

そして今だにFC2で運営し続けている人って、揺るがない人だなあとも思うのです。運営代表がいろいろありましたよね。その時に他のブログに移動した人はかなりいるはず。私もそう。

ところが今だ、そこで変わらず書き続けている人って結構いるのよね。seesaaブログは、はてなブログあたりが、強固なコミュニティのシステムで盛り上がりを見せていても、いまだにどこか地味な雰囲気です。そして相変わらず、そこで書き続けている人も変わらない。

だからこそ数年前からFC2,seesaaブログあたりで淡々と記事を更新し続けている人のブログは面白いものが多いのかなと。