肩書きは人が決めるんじゃない。「自称」○○でいいんじゃない?もちろん、持ってもいない資格や経歴を語ったらダメよ。

自分が表現してるのは「こういうこと」と言った「表現の自由」の範囲なら自由に表現していいんじゃないかな。

ところが、しばしば陥りがちなのは自由で自分を縛ってしまうこと。自由とか言うと 海外バックパッカーになることだけが自由じゃないのよね。いえ、バックパッカーが意味ないと言いたいいんじゃないのよ。

「じゃあ、お前はどうなんだ」と聞かれるよね。

私と言えば平凡も平凡。表面はどこにでもいる静かな主婦。でも、その決まり切ったような小さな狭間にも、自由はいくらでも生み出せるのよね。

自由と言うと何かめだった事をしなくちゃいけないなんて事は全くないの。そんで、小さくなってないといけないという事もない。

例えば、ブログを書くことも普段の自分の場所以外のところよね。こんな小さな事でも、ひとつ自由な場所をもてるわけ。あとはそれをどうしていくのかは、やりながら考えていけばいいと思うんだ。