ブログでアクセスアップに初心者ブログが参加するのはブログ村だよね。でも、これ依存しすぎると怖い事が起きるって知ってた?それは検索流入からおそろしくはずれたブログができてしまうってこと。そんでブログ村のリンクを貼る意味を考えればそれは当然。自らブログに出口を作ることだからね。「いや、また明日も明後日もリピーターが読みに来るから」と言うかもしれない。でもブログ村の順位は上位ほどほとんど変動がない。なぜだかわかる?それはね、ブログの質ではない。今はスマホで見る人が多い。スマホ版でブログを見た場合、差し当たり上位から見るよね。となるとせいぜい見るのは上位5位くらい、よくて10位くらいまでしか見ない。それ以下を見るのは同じカテゴリに参加するブロガーだけ。ある意味、一度上位に食い込めば目立ち続けられるメリットがあるといえばある。けれども、常に「ポチッとお願いします。励みになります。」みたいな事を添えたリンクがあるので読者は意味不明に感じる。これはデメリットだ。本当はブログ村を使わないのが理想。けれどもある目的をもって参加するならあそれもありだ。どういう目的かはここには書かない。このブログをチェックしてパクッている人がいるから・・。前は何でも書いていたんだけどね。自分で考えてみればすぐわかるよ。