主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

2015年03月

少し前に
「月刊PV数からブロガーのレベルを分類する」

という興味深い記事を見つけました。それによると、ざっくりとした分類はこんな感じのようです。

 
レベル7底辺 PV数 3000未満

レベル6脱・底辺 PV数 3000以上

レベル5アマチュア PV数 3万以上

・・・越えられない壁・・・

レベル4中堅 PV数 30万以上

レベル3セミプロ PV数 100万以上

レベル2プロ PV数 1000万以上

レベル1神 PV数 1億以上

 

越えられない壁の目安として月間30万PVなので一日あたり1万PV以上が目安だそうです。このハードルはかなり厳しいとか。

 

 

というわけで、とりあえず私は一日1万PV突破を目標にしてきました。一日3000PVを少し越える程度でしたが、少しずつ伸び始め、少し前に遂に一日12000PVほどになっていました。データはグーグルアナリティクスの結果によるものです。

 

課題は、これをキープして伸し続けることです。今のところ、キーワードなどはほとんど意識していません。そもそも知識自体がありません。現在勉強中です。

 

ただ、キーワードなどを意識しつつも、好きなことを書くというスタイルは残していたいのです。難しいのかな?

 

それから、PVは伸びているのに、なぜかアドセンスのクリック率は激減したのが謎です。

 

PV数アップ

アドセンスのクリック率減

 

の2つで結果は以前のPV数のときと横ばいなのです。現実は厳しいですね。

 

アドセンスの説明書きを探してみると、考えられる原因として、
「リピーターが多いサイトの場合、読者が広告を見慣れてしまう可能性」

が記載してありました。

 

確かに、私のブログはリピーターが多いのです。それはとっても喜ばしいことです。感謝です。でも、収益という点に視点を置くと、課題があるということです。

なかなか予想したようにはいかなくて、改善したり工夫したり忙しいですね。結局は外に出て働きに出て得る収益も、アフィリエイト(主にアドセンスの収益)ってことですね。

 

 

ちなみに、このブログには、とりあえず楽天だけ貼っていますが、クリックする人は皆無だと思われます。一応、目的は、このテーマ(テンプレート)を使い始めて間もないので、表示のテスト代わりにはなりますね。

 

 

以前は、お金をかけてブログを運営するなんて考えたこともありませんでした。「無料でできるのに、なぜわざわざお金をかけるの?」なんて。でも、今にして思えば、それは大きな勘違いだったと断言できます。

その件のメリット、デメリットの関しては多くの方がわかりやすく解説してくれていますので、ググってみてみると良いかと思います。(って丸投げ・・)

 

無料ブログは7~8年前から書いていました。そのうちメインのブログは、そこそこの安定したアクセスがありました。その他にも、別件のブログがありましたが、中にはアメブロで総合ランキング2桁代になったものもありました。

 

なので、そのアクセスを独自ドメイン+レンタルサーバーで自分で運営して、グーグルアドセンス、その他のアフィリエイトの広告でも貼っていれば、そこそこの収入を見込めたはずでした。

 

何がそれを阻んだかといいますと、第一に「難しそう。」と食わず嫌い状態だったこと。それと、独自ドメインを取得するにも、アフィリエイトに登録するにも名前や住所を正確に登録しなくてはいけないことに過剰に警戒心を抱いたのが2つの大きな原因でした。

 

これに関しては、まず、信頼の置けるところに登録することと、ドメインに関しては情報公開代行というシステムがあって、私が利用しているところはドメイン取得をすると無料で設定を利用できます。なので、そういうポイントを踏まえれば、問題はないと思っています。

 

そもそも、アフィリエイトの運営会社への情報は、お金を頂くのですから、そういう情報は必要なものです。

それに、そういうことを恐れていたら、なんにもできないな、と思ったのでした。不用心過ぎるのは問題ですが、警戒心が大きすぎるのも機会を失ってしまいますね。

 

そして、肝心の経費ですが、幸いに今では十分元が取れています。今まで、無料ブログを利用していて、本当は自分が受け取っていたかもしれない広告収入をふいにしていたんだなあとも思います。あ、もちろん、無料ブログの運営会社には感謝していますよ。右も左もわからない私が、ブログを書くことができたのも、簡単に利用できる無料ブログのおかげです。そこで十分に練習を積んで今に至っていると思えます。

 

 

趣味の記録のつもりで一年ほど前からスタートした無料ブログで運営中のブログがあります。このブログの移行のつもりでドメインを新たに取得しました。

ただし、アドセンスを反映させるつもりの場合、「引っ越し」ができないので、もったいないのですが、仕方ないなと。

アドセンスを反映させないつもりなら、かまわないんですけれどね。けれども、長い目で見て、おそらく今後も長く続けるであろう趣味だと思うので、思い切って再出発することにします。

 

そういえば、このブログも、実は同じように無料ブログで書いていた元のブログっぽいものがありました。それは、節約、家計ブログで、その中で「収入を増やす」という分野のカテゴリに書いていたのですが、段々、その記事が増えてきました。

そこで、新たに立ち上げたワードプレスと独自ドメインのこのブログは「ブログで収入を得る」部分にポイントを絞りました。実際に書き始めてみると、書くことはたくさんあります。

 

というわけで、本来の「家計、節約」分野も新たにドメインを取得して一応書き始めてはいます。でも、そちらはまだ整備中のような段階です。近いうちにそちらも軌道に乗ってきたら公開していこうと思います。

 

メインブログに関連記事を表示するプラグインを入れてみました。ただし、気になったのは記事のすぐ下とアドセンスの広告と距離が開いてしまうことです。

アドセンスの広告が目に入る前に関連記事に目が行ってしまいそう。ただし、コレが一概に良くないとも言えないんですよね。

記事内をたくさん見てくれた方が良いですから。一通り見終わった後にアドセンスの広告に気付いてくれすのが理想なわけです。

ついでに、確認すると、記事下の一番最後の広告のクリック率がいまひとつ。なんだか、下手に触らなければ良かったんじゃ?な思いが。結局、クリック率が高いとされる記事下も、あまり良くなくて一番下の広告をサイドバーに戻してレスポンシスタイプにしました。って、結局、元通りじゃないですか。

ところが、元に戻して一日経過したところ、どうもクリック率が低下しています。どうして?けれども幸いに金額自体はいつもと同じくらいなのでした。理由は半分放置気味のブログに、たまたま1つクリックされていて、それの単価が高かったようです。

なかなか教科書通りには行きませんね。やっぱり自分で試行錯誤して成果を出すしかないのでしょうか。

そもそも、「テーマを変えよう」と思ったのは、元のテーマ(メインブログの)のカスタマイズでどうしても分からない部分があったからなのです。「わからないなら、別のテーマを使ってしまえ」ってことです。

ところが、前回の記事に書いたように、結果はアドセンスのクリック率がどうも良くないようなので半日で戻しました。それで戻すといっても、簡単に切り替えするだけかと思ったら、最初から設定し直しが結構あって面倒でしたが8割くらい元に戻しました。

それで表示を確認したら・・「あら?治っている」

 

以前、あんなに「変更したい」と思ってわからなかった表示の設定がなぜかわかりませんが治っていました。おそらく、私がどこか不要な部分を触って妙な表示になっていたのでしょう。それが一度リセットしたようなものなので、元の状態に、私が望んだ表示になっていたというわけです。

 

というわけで、結果は思いがけず、功を奏しました。けれども、少し使ってみたテンプレートのような使い勝手の良さほどではなく、面倒な部分もあります。

これでアドセンスのクリック率も元に戻ってくれれば良いのですが。

テーマを変更して、スゴイと思いました。知識がなくてもhtmlとかいじらずに、いろいろ設定できるんです。ところが、肝心のアドセンスのクリック率が・・メインブログはクリック率が1%前後くらいです。テンプレートを変更して半日様子を見ました。論理的に言えば、変更後のほうがクリック率はアップするはずなんです。が、撃沈。いずれも0.2%くらいになりました。

メインブログのアドセンスのクリック率は、以前、無料ブログで行っていたとき、だいたいそのくらいでした。それでワードプレスと独自ドメインでスタートして、とあるテンプレートを使っているのですが、変更の翌日から1%前後にいきなりアップしたのでした。

そのあとにも、一度テンプレートを変更しました。そのときもやはり0.2%くらいに落ち込みました。それで「もう少し様子を見る」とかをせずに、さっさと戻しました。そしたらやはり元に戻りました。

今回は、クリック率が高いといわれている記事下にレク大が2つ並んでいて、さらに最後にもう一つ広告が貼られます。なので、アップすると期待していました。が、予想外の撃沈でした。

論理的にはアップするはずだし、半日で結論を出すなんて早いんじゃないかとも思います。でも半日でダメなのは、今後も同じだと判断しました。

それで元に戻しました。

薄々、キーワードの扱いがアクセスアップに非常に重要らしいことは感づいていたのですが、何をどうやれば良いのやら見当が付きませんでした。

一応、とある、しばしば参考にしているアフィリエイトの運営日記のブログを読んでいます。そのブログにも頻繁にキーワードの話題がさらりと登場します。そういえば、これまでキーワードをあんまりと言うか、ほとんど意識していませんでした。

「タイトルにキーワードを含めると良い」らしいことが分かっていても、何となくクリックしたくなるようなタイトルを付ける事が重要だと思っていました。けれども、これは勘違いだったようです。実際私のメインブログは検索で訪れる人がほとんどいないのです。

何で訪れるかというと、かなりの割合であるランキングサイト経由です。ランキングサイトからの訪問で、それだけアクセスを伸ばせるのですから、本当にあなどれません。

けれども、反面、そのランキングサイトのバナーを貼るとそれだけブログから出ていってしまうわけなので、ランキング上位にいることと、ブログのアクセスが伸びることとアドセンスなどをクリックしてもらうことと、どうバランスを取れば良いのか大いに迷うところです。

そんなあるとき、小さな書店で偶然SEO対策の本を見つけました。その1週間前にも類似のテーマの本を買ったのですが、比べてみると先に買った方は明らかに時代遅れな感じがしました。サテライトブログを作り被リンク先を作るという方法が紹介されているのです。

けれども後に買った方の本によると、もっと一歩先を行った事が書いてありました。そのように人工的に作られた良いサイトはグーグルに見抜かれてしまい長続きしないということのようです。第一にサイトが良質で信頼が置ける事が大前提というわけです。その前提をクリアした上で、あとは検索してもらえるようにするということのようでした。

キーワードをチェックする方法などが書いてあったので早速使ってみました。まだ分からない点が多いのですが、コレまで何年もブログを書いていたのに、肝心な事に無頓着だった事に気付きました。

↑このページのトップヘ