主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

2015年11月

ブログランキングサイトのブログ村があります。検索だけでは流入が見込めない初期の時に、このサイトに登録するとアクセスが確実に増えますよね。

例えば一日一桁代のアクセス数が、ブログ村に登録した途端に数十のアクセスに増えます。もちろん、それ以上になるとそれどころではないわけですが。

ブログ村に登録するときに、アクセス数はとりあずどうでもいいから、カテゴリ上位になりたい場合と、ランキングの順位はどうでもいいから、とにかく露出を増やしたい場合とで登録するカテゴリは変わってきます。

はじめに、「とにかくどこかのカテゴリ上位になりたい。」と思うなら、参加数が少なく、上位でもポイント数が少ないサイト所を狙うといいです。そして、カテゴリは3つまで登録できますが、参加は1つだけに絞るのがいいです。そうするとポイントが分散しないので、上位になりやすいです。

ただし、閑散としたカテゴリは「何のために参加するのか」をよく考えた方がいいです。満足感なのか、コミュニティなのか、などですね。

反対に「ランキング順位よりも、とにかく露出を増やして集客に使いたい。」という場合、この場合は参加カテゴリは3つにして、大枠のカテゴリもそれぞれ違うものにします。そして参加数が多く、ポイント数も多いところ、つまり人気カテゴリを選びます。こういうところは上位に食い込むのは困難ですが、新着記事に表示されることで目にとまる可能性が増えます。

ゆくゆくの理想は、人気カテゴリ3つに登録しつつも、上位に食い込めるのがいいですね。

それからもうひとつ、上になるにはバナーをクリックしてもらう必要があります。これは参加人数が多いからクリックしてもらえるというわけでもないようです。カテゴリとブログの相性があります。

私のメインブログですが、当初Aのカテゴリに参加していたのですが、どうもバナーをクリックしてもらえない傾向にありました。ところがあるときBカテゴリに移動した途端、ランキングがぐいぐい上がりアクセスも伸びました。つまり、ブログとカテゴリの相性が大事です。自分が参加したいカテゴリではなくて、バナーをクリックしてもらいやすいカテゴリに参加するのが重要ですね。

ただしブログ村のバナーを貼るって事はアクセスアップが見込める反面、出口を作ってしまうことでもあるのです。だからランキングアップ狙いでたくさんバナーを貼っているブログを見かけますが、貼ればいいってものでもないのです。

バナーは一人一日一回有効なので一人のユーザーが訪問したらできるだけブログ内をぐるぐる回って長く滞在してくれる方がいいのです。ところがブログ村のバナーが貼ってあるとそこから出て行ってしまうわけなんです。この辺のバランスはよくよく考えなくてはいけないですよね。

サーバーはロリポップを使っています。「そういえば、サーバーの支払いや更新ってどうなっていたっけ?」と確認したところ、プランの名前などが変更になっていました。

当初のプランは今で言うライトプラン。ワードプレスが使用可能で一番安いものです。支払いは「おさいぽ」という電子マネーを利用して自動更新にしてありました。

1年契約にしていました。それで、気になったのは当初よりメインブログのPVが増えているので、プランがそのままでも大丈夫だろうかということ。

まず、適当に検索してみましたが、計算方法がいろいろで幅があるようでした、ある情報では私の場合はオーバーしているし、別の情報ではまだぎりぎり間に合うかな?という感じ。でもぎりぎり」では危ない。一日単位では間に合っている計算でも、一時的に瞬間的にオーバーすることがないとは言えないし。

もう少し調べてみると具体的に自分できちんと数字で調べることができる方法が書いてある情報を見つけました。

それによると、

ロリポップ管理画面のWEBツール>アクセスログ>URLの右隣の「アクセスログページ」をクリック>「全体の概要を表示する」にチェックを入れる>「解析する期間」に期間を入力(下にカレンダーが表示される)>「アクセス解析」をクリック>「データ転送量の日別平均」の数字をコピー



そしたら、バイト変換の無料サイトを探して、さっきコピーした数字をペーストして変換します。

ロリポップはプラン別に「一日あたり○GB」と表示されているので、GBに変換します。その数字で自分が使っているプランで余裕があるのかを検討します。

・・という感じです。

これによると、

結果・・

 

プランをアップした方がいい。

 

という結論になりました。

 

そしてライトプランからアップというとスタンダードプラン、エンタープランとあるのですが1つ上のスタンダードプランは税込みだと月540円~です。

従来の倍になるのですが、これに加えて以前からオプションのバックアップは月税込み324円です。これには引き続き加入しようと思います。このバックアップオプションはエンタープライズプラン2,160円の場合は無料です。

つまり、合計で864円になります。今、思うのは「やっぱり初めからエックスサーバーとやらにしておけば良かった。」ってことです。エックスサーバーは、月1,000円で、バックアップ機能はもちろん、いろいろ機能が充実しています。

もちろん、ロリポップは初心者でも取っつきやすく、低価格から用意されているので気軽に始めやすいと言うメリットがあります。

いずれ、近いうちにエックスサーバーに変更する事も検討しないといけないかな?と思っています。

ひとまずは、プランをアップして、転送量がオーバーしない対策はとったということで。

 

タイトルのまんまです。無料ブログで何となく更新していたブログも気がつけばそれなりに記事が溜まってきました。なので、テスト用に電子書籍として自分でアマゾンで売ってみようかと思い立ちました。

でも断っておきますが何の知識もありません。調べれば何とかなるような気がして。ただ、無料ブログに書いている物なので、あとでモメたくないので、メールで問い合わせてみました。

結論から言うと、そのブログサイトに限っての話ですが(どこのブログかは伏せておきます。)「別に構いませんけど。」ってことでした。

その代わり、どうも文面に「違反じゃないけれど、正直喜ばしいことじゃあないんだよね。」という空気がありました。

そんで「ちなみに、自分で電子書籍化するのは構わないけど、その方法とか頼むから問い合わせてくれないでくれよ。」という意味の文面も添えられていました。

まあ確かにそうでしょうね。

そんで、早速開始してみたものの・・さっぱりわからないです。とりあえず保留にしてストップしています。

今、そのことに四苦八苦する余裕がないので、また気が向いたら続けてみようと思います。

↑このページのトップヘ