主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

2016年12月

あらためて、なにもわからない状態だった私が独自ドメインを取って、レンタルサーバーを借りて、ワードプレスでブログを書き始めて、収益化したうち、ブログを書きだすまでの流れを書きます。元々は無料ブログで収益化しないで数年書いていました。今思えばもったいないですね。

こういうノウハウは他にもっと詳しく書いてあるサイトが山ほどあります。ただ、ある程度の知識がある人は「わからないことが、わからない」んですよね~。

だから「わからないことがわかる」私があえて流れを書く意味はあるんじゃないかなと。

では。

*独自ドメイン&ワードプレスでブログを始める事を仮定します。

あくまで私が歩んだ流れです。もっと良い方法があるかもしれませんが念のため。

  1. お名前comに会員登録する

  2. お名前comで、ドメインを取得する

  3. ロリポップに会員登録する

  4. ロリポップでレンタルサーバーのプランを選んで手続きする

  5. お名前comで取得したドメインをロリポップで使う手続きをする

  6. ロリポップでドメインを使えるようになったことを確認する

  7. ロリポップでワードプレスの設定をする

  8. ワードプレスでブログを開始する

  9. グーグルアナリティクスのアクセス解析の設定をする

  10. ブログを開始


私の場合は、アドセンスの審査用サイトはまだ無料ブログOKのときでした。seesaaブログで日記ブログを1週間ほど書いて審査手続きをしました。一回で審査を通過しました。

以後は、同じ手順で複数サイトを作りましたが、収益化しているのは、現在はメインブログだけです。

ブログを作り上げる時、「多分、私と同じくらいの知識でスタートした人かな?」と思うブログで、すでにワードプレスで運営しているブログが参考になりますね。

 

 

 

予想外にブログの収益化が短期間で実現したらどうします?更新頻度を開けます?そのまま同じペースで続けます?

当然、答えは「同じペースで続ける」が正解です。そもそもブログは生ものなんです。更新をストップしても少しの間なら影響はないにしても。やっぱり読者はブロガーのエネルギー、関心が薄れたブログに魅力を感じないんです。

まあ、人の勝手なんですけどね。

ブログの収益化って、言ってみればどこか慈愛の精神(なんて書くと怪しげだけど)みたいなものが根底にあることが大事だと思うのよね。

もちろん、ブログをタダで読める事を提供していることと、広告をクリックしてもらえるかもしれない可能性でお互いの利害関係が一致している状態ではある。

でも、「広告クリックして~」という気持ちばかりが強すぎると、その対等な立場が崩れてしまうのよね。

または、記事の更新が滞りがちだったのに、何かアピールしたいことが起きた時だけ更新する・・みたいな状況も「自分さえ良ければいい。」という感じがするから感じよくはない。まあこれも「人の勝手」なんですけど。

気に入らなきゃそのブログに訪問しなければいいだけなので、そういう面では読者はいつでもブロガーと対等に立つことはできます。

ただ、「ブロガーにとって都合のよい時だけ更新するブログ」というのは、初めから読者とブロガーの対等な関係が傾いていることなんです。つまりブロガーには「愛」がないと見えるわけ。

結局人は「愛」を感じるところに集まってくる。ブロガーの利だけに比重があるブログには魅力がない。更新が滞ったブログの収益化が落ちてくるのはそういうことなんだろうな。

一方で、しようと思えば実行できる頭脳はあるはずなのに、あえてブログを一切収益化していない日記ブログとかあるよね。定期的に感心しながら訪問している主婦ブログがあるんだけど、その人はずっと淡々と日記ブログを更新しているわけ。おそらく読者への「愛」というのとは違うと思うけど、少なくとも「自分さえ儲かればいい」というにおいは一切感じないのよね。

いや、お金を欲しいと思う事が悪いわけじゃないんです。お金は堂々と稼いだらいい。ただ、ちょっと自分のブログを収益化できたからと言って「すごい」と勘違いしたり(自虐感よりはましだけど)油断してすぐ更新頻度を低くするのはもったいないと思うってことです。

 

最近知ったのですが、グーグルアドセンスの新規申請は独自ドメインだけになったようですね。私が申請したころはseesaa&独自ではないドメインで申請してアカウントを取得しました。

そこで、アドセンスの申請をハードルが高いとあきらめる人がいるようです。あるブログをたまたま読んだんですが「年間1万円稼ぐなんて99・9%無理」とか書いている人がいてびっくり。月一万円じゃなくて、年間一万円を無理とあきらめるなんて!年間一万円というのは、独自ドメインとレンタルサーバーで運営する費用分ということですね。

やってみなけりゃわからないじゃない!

とりあえず、やってみて、無理だと思ってからでもいいんじゃないの?あきらめるのは。

私の考えですが、もしその人なら、こうします!

①独自ドメインを取得する。(年間1,000円くらい。もっと安いのももちろんあり。ただ「.(ドットの後ろは普通にcomとかnetとか普通のにしたほうがいい。変なのにすると警戒されることもあります。)

②ライブドアブログで①で取得したドメインでブログを書く

 

 

・・これで完成です。

なんでライブドアブログかというと、独自ドメインでも無料で利用できるからです。そして何より初心者でも画面構成が使いやすいからです。

それから、ワードプレスと違い、ライブドアブログにはそれ自体、露出が高いですからアクセスアップのスピードが早いともいえます。

ただしその代り欠点があります。それはスマホの広告枠はライブドアブログのものだということです。最近の閲覧は6割くらいはスマホですから、アドセンスで月に1万円稼いでも自分に入るのは4千円くらいになってしまうということです。

ただ、いきなりレンタルサーバーを使って始めることが不安な人にとっては、準備も前知識もいらないので、独自ドメインで最初にやるにはちょうどいいでしょう。もし、アクセスが伸びたら他のサイトなり(はてな有料プランとか)、レンタルサーバー&ワードプレスを使う事を考えてもいいのです。

まずは、自分が出来る範囲で「できるんだ」という実感を得ることが大事ですね。

そして本気でアクセスを増やしたいなら、できるだけ更新頻度を増やすことです。毎日が理想です。アクセス数は更新頻度に比例します。そもそも記事がなければ訪問する意味がないですからね。

初めのうちは記事が少ないのでサイトのメリットも薄いのは当然です。だからこそ、更新頻度を上げてサイトのボリュームを早くアップする事が必要なんです。

そして納得のいく記事を少しより、少々粗削りでも良いから更新頻度を上げる方が良いです。そもそも、記事のクォリティなんて、自分が思う物と読者が望む物にはズレがあるんです。この辺は「わかったブログ」のかん吉さんもよく言っておられます。その他イケダハヤトさんのブログも「数をこなすほどにうまくなる」と言っておられます。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」ということもあります。はじめのうちは、自分が記事の良しあしを判断できる力量などないのです。

そもそもアドセンスで収益を上げられるかどうか、なんていうのも「無理」と思えばその通りだし、「そんなことはない」と始めた人だけが収益を手にできるんです。

話しは戻りますが独自ドメインとなって、ビビる必要はありません。しいて言えば昔流行ったのかもしれないけど無料ブログで量産するような種類のやり方をやりにくくなったというだけのこと。

 

↑このページのトップヘ