コロナの影響で経済はがた落ち。
それは誰もが知る事実。
テレビを付ければ不景気ネタばかりがながれてるよね。
ブログアフィリエイトも広告を企業がしぶれば低迷するのは当然と言えば当然。
でもその背景では利益が増大している企業だってあるんだよね。
たとえば医療関係とか、コロナで突然売れに売れている商品だってある。
でもこういうときに「儲かってます。」とは言いにくいし、メディアも話題にはしにくいんだろうね。
不謹慎ですから。
何が言いたいかというとそれはアフィリエイトも同じだと思うってこと。
グーグルアドセンス辺りは確かに撃沈気味だと思う。
でも物販系は、うまくニーズを見極めればアドセンスのマイナス分を埋められる。
実際、私もアドセンスは撃沈したよ。
でも放置していた物販につなげる記事を多めに書いてみた。
するとけっこう反応は大きくアドセンスの穴を埋めるのも夢じゃないと思った。
アドセンスと違って物販系記事は手間がかかるし、季節やトレンドが変わるから持続しにくい欠点はある。でも何もしないよりましだよね。
っていうか、そうやって反応診てあらためて世の中を垣間見られるというか。