昨日、ライブドアブログが独自ドメイン利用者対象に、「IPアドレス変更をしてくれ」という連絡が入っていたと気付いたのよね。とりあえず昨日は、1つだけ設定完了。実は他にもライブドアブログで放置系運営している独自ドメインブログがあるの。

今日はそのドメインを引き続き設定したよ。昨日設定の手順は覚えたから、問題なし。しいて言えば、以前設定したときは、サブドメインも設定していたのを、今回IPアドレス変更ついでに削除した。

昨日も書いたけど、なんでサブドメインが設定してあったかというと、ケータイ用にサブドメインを設定してあったというわけ。以前設定していた時は、まだガラケーが生きていた時代だったのね。

今、ブログをケータイで読む人なんていないし、いたとしてもそんなところに煩わせる意味はないよね。そんでサブドメインの設定を削除したので、おかげですっきり。

そもそも、ライブドアブログにサブドメインの設定してあったことすら忘れていたんだから。まあ今回、「IPアドレス変更してくれ」なんて「え~っ?できなかったらどうすんの?」と青くなったけど、結果としてはサブドメインの存在を思い出すきっかけになったし、きれいに削除もしたから、まあよかったといえばよかった。

それにしても、ほかのブログサービスでは今のところ、そういうことはないのに、ライブドアはなぜにそんな手順を踏ませたんだろう?

まさか「IPアドレス変更しないであろうブログのアクセス分、サーバー負担が減るから・・」なんてことはないよね?

とにかくは放置系ブログも、時々のぞいてみないと「大変なことになる場合もありますよ」って教訓をも感じたよ。