いろんなブログを巡回していると、「収益のために本当は書きたくないけれどイヤイヤ書いているブログ」というものにあたることがある。いえ、記事自体はいいんですよ。一応。でも、同じテイストのブログをいろいろ読んでいると「あ、この記事はあのブロガーさんの受け売りだな。」ということがわかる記事がよくある。まあ、ブログなんて例えばブログ村だと同じカテゴリにいると自然に影響受けるのは仕方ない。いつも一緒にいるなかよしの服装が似てしまうのと同じか。で、そういういわゆるプチパクリ癖のあるブロガーさんって、プロフィールとか記事を読むと、「なんでこれを生かさないの?」と不思議に思うことがよくある。例えば何かの資格とか、経験とか。住んでいる地域とか、元の職業とか、だんなさんのお仕事がらみとか。結局はあれですね。隣の芝生だし、ねずみの嫁入りみたいに目の前にある恵まれた環境に気付けない。そういうことですね。そういうものをもっと生かせば、もっと魅力あるブログになるし、資格があるなら、なんでそれを前面に掲げないのか不思議。資格最強ですよ。ブログ記事だってアクセス在りそうなブログをマネ・・とまでいかなくても、似た風に作るより、その資格を生かしてプロ目線を添えれば付加価値が付くんですよ。もったいないな。