主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

カテゴリ: はてなブログ

時々拝読している はてなブログで発信されている「クレジットカードの読み物」の方の記事をマネさせてもらい私も書いてみました。

と言っても、実は私、はてなブログに「はてなプロ」のアカウントを持っているのですが(しかも2年分!)実は今、放置中です。

なぜ、2年分の有料会員を投じておきながら放置しているかというと、理由があるのです。それは「当初、見込んでいたものと違っていた」ってことです。

では、つらつらと、「ここが使いにくい」というか、「こういうシステムが困るんだけど」という点を書いてみました。

1、IDを非公開にできない

IDを非表示にする方法は、あります。だから私、有料プランを申し込む前に、これを調べて「よし!」と思ってお金を払ってアカウントを作りました。

ところがです。ブログにはIDを非表示にできますが、新着記事の欄にはIDが出るんです。普通の人はそこまでチェックしませんが、世の中には非常にマメな人もいるわけです。なので用心するに越したことがありません。

IDが公開されているということは、複数ブログが10個までOKという事ですが、全部、同じ人が書いているブログだということはダダ漏れになるってことです。

別にやましい内容ではなくても、ブログAとブログBは紐づけしたくないってありますよね。それと、「クレジットカードの読み物」さんも書いておられますが、IDが公開されているってことは、ログインするまでのハードルがパスワード一個1ステップだけなんです。これって甘すぎません?

多分、ID公開しているのは、成りすましで「はてぶ」をしたりしないように、ってことだと思うんですけどね。

2・独自ドメインにサブドメインじゃなくても設定できるようにして欲しい

独自ドメインで運営するとき、はてなは頭に「www.」か「blog.」などが付いているサブドメイン形式でないと設定できないようになっています。なんで?

最初から、はてなで初めて運営するなら問題ないのですが、問題はワードプレスから引っ越ししたいという場合なのです。すでにwww.とかなしで運営していた場合、いろいろ不都合なんですよね。ドメイン登録したところの設定で転送するとか方法があるみたいですが。

はてなで独自ドメインを使っていて、あとからワードプレスに引っ越す分にはwww.のママで設定すればいいから問題なし。でもよそから、はてなに引っ越したい人は、これで二の足踏んでいる人いると思うのよね。

 

3・ping自動送信機能がほしい

多分、はてな内部で完了させたいからなんでしょうね。できるだけ、はてなに取り込んだままにしたいんでしょう。だから外部に更新情報を飛ばすping送信機能がないのかもしれません。でも今時、それはないんじゃないの?と思います。はてなの人は手動でしないといけないですよね。

 

4・はてなポイント、他で使える物を増やして欲しい

はてなポイントって、はてなプロの有料プランの申し込みにはもれなく必要です。直接振り込みとかクレカ払いとかできません。いったん「はてなポイント」を買って、そこからお支払い。でも、有料プランの支払い、はてなスター、東日本大震災義援金寄付・・にしか使えないって・・。

少し前はアマゾンギフト券に交換できたみたいですが今は廃止されています。

そしてはてなプロで「一か月だけ試そうかな」というときは1,008円のはてなポイントが必要ですが、はてなポイントの最低販売価格は1,000円なのです。つまり「1カ月だけ試そうかな」という時でも最低二千円分から買うしかありません。
残り992円「も」余りますよ。しかも払い戻しも他の物に変える事も出来ない。結構強気な売り方です。
もし、気が変わっても、残りの使い道は失効するか、義援金寄付しかありません。はてなスター?うーんイマイチ買ってまで使おうとは思いませんね〜


ちょっと、この幅が大きすぎるんじゃないでしょうか。私は以前「ひと月だけ試そう」と思って2,000円分のはてなポイントを買ったのですが、忘れて放置したらしっかり失効していました。この銀行の定期預金でさえ限りなく金利が低いご時世に2,000円分ものポイントが失効してしまうなんて・・、ね。

もちろん忘れた私が悪いんですよ。何度もメールで「失効しますよ」とお知らせも来ていました。

でもあまり使っていないメールだったから放置してたんですよね。

せめて、アマゾンギフト券などに変更できるシステムがあれば、気が変わっても無駄にならないんですけどね。

ま、嫌なら初めから使わなきゃいいんですが。

 

5・月間PV100万の人も、月間PV1万の人も有料プランの金額が同じというのが解せない

だからつまり、アクセスが多い人ほど、はてなを使うメリットが多いということではあるのです。ワードプレスでレンタルサーバー利用の場合は転送料などに応じたプランを選ぶ必要があります。出ないとサイトが落ちてしまいますから。当然、アクセスが多いブログは料金も高いプランが必要で、少ないブログは低いプランで間に合うわけ。

ところが、はてなの場合有料プランは「有料プランか、無料プランか」の二択です。このうち、有料プランはアクセス数に関係なく、みんな一緒。

つまり、PV少ない人がPV多い人の分も負担しているという事に他なりませんよね。

これって、どうなんだろう?まあ、裏を返せばいわゆる「バズる」現象があっても、「落ちる」心配がないということですね。

 

はてなで書いていないのに、最近はてなネタが多いよね。

 

 

タイトル通りなんですが、はてなブログの「はてなポイント」2,000円分を失効させたことがあります。

そもそも、なんで はてなブログのポイントを2,000円分買ったか、ですよね。以前、無料ブログからワードプレスにするか、はてなブログにするか迷っていたのでした。

そして初めははてなブログを使ってみようと思ったんです。でも、有料プランの支払い方法って、いちど「はてなポイント」を買わないといけません。

そんで料金プランは最低1か月が1,080円なんですが、(他は一年プランと二年プラン)ポイントは2,000円以上からしか買えないんですよね。今もそうかな?

で、とりあえず2,000円分を買ったわけなんですが、結局使わないまま放置したってわけ。「間もなく失効」のメールが何度も来ていたのですが、「はてなね。」とポイントの事があるのを忘れてスルーしていたわけ。

で、気付いたときには失効して2週間くらい経過したあとでした。

はてなポイントの有効期間は「最後に使った日から1年」つまりポイントを何かに1ポイントでも使えばポイント失効は免れるという事。

その後、懲りずに「やっぱりはてなを使ってみよう」と2年分で登録したのですが、これでもまた半端なポイントが600ポイント余っていました。これも放置すると1年で失効します。

なので、思い出して何かに使っておこうと思ったわけですが、普通は「はてなスター」と買うくらいしかないのよね。

これを買うメリットが現在はないので、よく見たら東日本大震災へ義援金というのがありました。しかもこれは送信料無料で1ポイントから任意で設定できるのよね。

つまりこれで1ポイント使えば失効はまぬがれるってわけ。が、さすがに義援金に1ポイントというのもなあと考えて、キリのいいポイントで使いました。

これで残りのポイントが1年間は失効しないで済みます。半端な使い道のないポイントがあるときはこれを使うといいです。

同じような記事を書いても、はてなブログはアクセスを稼ぎやすいようです。メインブログなんかは、はてなにしなかったことを若干、後悔しています。

このまえ、試しに休眠ブログをはてなに引っ越してみました。そのブログは独自ドメイン、ワードプレス、テキストメインのブログです。まだ記事数も少なかったので簡単に引っ越しできました。

ところが、はてなブログって、テキストは引っ越しできますが、なぜか画像をインポートする機能がないようです。実は引っ越したかったブログは画像が多いもの。手動の引っ越しも考えましたが、現実的ではないと判断して諦めました。

メインブログも検討しましたが、これも画像がそれなりにあり、すでに記事数も多いので無理。同様の人は元のブログを置いたまま、新たにスタートしているようです。まあそういう手もあるけれど、あんまりすっきりしませんよね。

元のブログが独自ドメインでなければ、そういう事も可能ですが、すでに独自ドメインで運営していると、移動後のブログは、この場合、別のドメインを取得するか、はてなのドメインを使うかどちらなになります。

まあ、しいていえば、はてなも一企業である以上は、絶対不変ではないということ。ただ、あの「ちきりん」さんが今だに「はてなブログ」ではなくて「はてなダイアリー」の方で、独自ではないドメインで運営しているから、「まあ、大丈夫だろう」と思う方も多数いるのではないでしょうか。

それにしても、たまに「ブログをはてなに引っ越しました」といってはてなで始めたと思ったら、はてなのドメインでしかも「はてなブログ」じゃなくて「はてなダイアリー」の方だったりする方がいます。意味がないとは言わないけど、そういう様子を見ると「この方は、あんまりその手の事を何も知らない人なんだな」ということが垣間見えたりします。

はてなダイアリーで新規開始することに異論はないのですが、普通に考えたら通常ははてなブログの方だよね?と思うのですが、逆にそれは私が無知なだけなのでしょうか?

そもそも、はてなダイアリーとはてなブログの二種類あるのが紛らわしいんですよね。

はてなブログproにさっさと申し込んで利用を始めたのですが、予想外のことがいくつかあります。予想外とはか「期待していた『ある』と思っていた機能がない」ってことです。

そのひとつが、ping送信機能です。

はてなブログのヘルプページに、はっきりこの機能のサービスがないと書いてあります。
Q・PINGの送信先を設定したい。

A・現在のところ、はてなブログではpingの送信先は設定することができません。

つまり、ブログ村に登録した場合、新しい記事をすぐに反映させるには、ひと手間必要になるってこと。

具体的にはブログ村にログインしてマイページから「ping送信」の手動用ボタンをクリックします。たったこれだけの手間と言えばそうなんですが、記事更新の度にするのは、正直「やってらんない。」ってところです。

で、何か方法がないかと調べてみると「PINGOO!」という外部のサービスサイトがあるらしいです。どういうサイトなのか調べつつ、検討してみます。でもまた、アカウントが一つ増えるなあ。

最近、5年前だったら、はてなブログを使いそうになかっただろうテイストのブログも、次々参加していますね。それは自分が利用したサイトがつぶれては困るので、参加者が増えるのは喜ばしいことです。

ただ、支払っている料金の割に、無料のブログでも普通にあるサービス機能がなかったりして、調子狂うときがあります。それでもみんなが利用するのは、ひとえに「最近、はてなはアクセスが伸ばせそう」という期待感ですね。

その「期待」に対して有料料金を「投資」しているようなもの。つまり株に投資する感覚と同じですね。

はてなブログの有料プランは、1つのアカウントで10個のブログを作れます。でも、これは、同一人物が書いていることが知られても構わない前提なのです。

当初、私はIDをパソコンとスマホから消すことができれば問題ないと甘く見ていました。だからこそ、はてなブログの有料プランに申し込んだのです。

ところが、自分の設定が及ばない場所にパソコンとスマホ以外にIDが表示されることがわかりました。普通はそこまでIDチェックしないだろうな、と思うのですが、私はそうですが世の中どんな人がいるかわかりません。

サブアカウントを作れば4つ別にIDを持てるらしいのですが、その場合はメインでは有料プランの特典を使えますが、サブの方は無料プランと同等になるらしい。(←この辺はまだ未確認)

という事は、はてな有料プランでは10個のブログを作れるけれども、いずれも同一人物であることがわかっても構わない人だけがこのメリットを生かせるということです。

はてなブログ、思ったより、実際に使ってみるといろいろ制限ありすぎです。もちろん、恩恵をしっかり受けて使っている人もいるのでしょうが、私はちょっとしくじった~と思うのが正直なところです。

しいて言えば、日本の企業だから何となく安心感があるというくらいかな。でも、時代が変わるとオーナーが変わったりしますからね。

 

噂には聞いていましたが、使ったことがないのでよくわかりませんでした。はてなブログのスターとか、読者登録の機能です。似たようなシステムはブログサイトにもありますが、読者がたくさんいるほど、そのブログの人気度があるともいえますが、何かむなしい気がするのは私だけでしょうか。

第一、スターは読んでいなくてもつけることはできます。自分のブログを見に来てもらいたくて、手当たり次第にスターを付けることも可能です。アメーバブログのペタみたいなものですね。

私も、どんなものか試してみたいと思いました。それにはどなたかのブログを開かなくてはいけません。ところが、はてなブログというのは、参加しているブログ全体を俯瞰するのが非常に難しいという事に気づきました。

例えば、一般的なブログサイトの場合はカテゴリ別にブログを確認できます。そのため、好みのブログを見つけやすいのです。

ところが、はてなブログの場合、ちょっと違うんですね。注目のブログというコーナーがあって、何らかの選択基準に合致すると、一定の機関、目立つその個所に掲載されます。

その他には新着コーナーがありますが、全てが掲載されるわけではないようです。これも何らかの基準があるようです。

あとは「はてブ」がたくさんついた記事が「人気記事」として掲載されますが、そこに掲載されるブログはすでに「はてブ」が多数つく常連さんが多いみたいですね。

そして、「注目のブログ」に掲載されたブログが、ブログ村のバナーも貼ってありましたので、どのくらいブログ村での反応があるのかを見てみました。すると「からっきし」のようです。

目立つ場所に一定期間はてなに掲載されていても、おそらく「はてな」民と呼ばれる方々はブログ村のバナーを押してはくれないようです。

それから、スターの機能は外すことも可能なのか、たまにボタンがないブログもあるようです。

最近、はてなで、のんびりと開始したマイナーブログですが、当然ながら、はてなからの流入はあまり見込めないことがわかりました。そこでブログ村に登録してアクセス解析をチェックしたら、やはりブログ村から見に来てくれる人がダントツでした。やっぱり、軌道に乗るまでは、ブログ村は良いようです。

ただし、3か所に登録してみましたが、やはり相性の良いカテゴリと、そうでないカテゴリがあります。3つのうち、一つのカテゴリからばっかりの流入でした。ブログ村はいかに相性の良いカテゴリに落ち着くかが要ですね。

そして、とりあえず独自ドメインを活かすために、はてなProで開始してしまったわけですが、いや、元とれないんじゃない?という気がしています。この調子ならライブドアブログの方が良かったかも。

ただ、今のところはメインブログで、運営費を賄えているので、まあ良しとします。

 

サーバーの管理や、ワードプレスの更新などをしなくてはいけないから、はてなブログ(pro)へ引っ越ししたら、どうかといろいろ調べてみました。

多分、以前書いたブログは、はてなで運営していたら、もっとアクセス延ばせていたかもと少し後悔している面もあるんです。

当初、迷ったんですけどね。

そして、調べてみると、はてなへの引っ越しはワードプレスの場合、テキストはスムーズだけど、画像の引っ越しができないということがわかりました。

もし、引っ越しをするとしたら、画像を手動でアップロードするしかありません。画像が多いブログもあるのですが、これをはてなに移すのは無謀そうです。

そこで、もう一つ思い当たったのはライブドアブログです。こちらは、現在有料版がなく、画像も引っ越しできるみたいです。そして、独自ドメインも使えるしアフィもできます。ただしスマホにはライブドアの広告が表示されます。つまり無料であるのは、スマホの広告表示枠と引き換えってことです。

ただ、思ったのですが、私が引っ越しを考えている画像の多いブログ、それって多分今後も、アクセスが爆発的に増える見込みは今のところそうしばらくないと思うんです。だから、ライブドアにスマホの広告枠を取られても、大したデメリットではないという考えもできるかなと。

それよりも、サーバーとワードプレスの管理に神経使わなくていいっていう点が大きいかな。あとは独自ドメインの更新が途切れないようにするだけでいいですからね。

そして独自ドメインでさえ運営していれば、仮に「やっぱりワードプレスに戻そう」ってときや「いや、他の方法で」というときにもグーグルなどの評価を引き継げるしね。

ただライブドアブログで運営すると、スマホの広告表示のせいか、グーグルの評価が落ちるという話をどっかで読んだことがあります。

↑このページのトップヘ