主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

カテゴリ: セキュリティ対策

タイトル通りです。

最近、やたらワードプレスのアップデートの更新頻度が多くありませんか。プラグインやテーマも多いです。この更新をするかしないかについては論議が分かれると思います。

私の場合は、何も考えず更新できるものは、しています。

「更新しないほうがいいよ。」と言っている方のブログなどを読みますと、理由はアップデートによってプラグインその他いろいろな要因で不具合が生じることがあるらしいです。

それを改善するのが大変な場合があるので、即アップデートするのはやめた方がいいってことらしいです。

今のところ、私は更新で不具合が出てはいません。なのでいずれも自己責任ってことなんでしょうけれど、もし、「更新しない」とすると、それはそれで「じゃあ、いつするの?」という新たな疑問が沸きます。

更新できるものがあると管理画面に赤い丸の数字で表示されます。その数字が増えていくってことですよね。

最近、アップデートの更新頻度が高いってことは、何らかのセキュリティ関連を強化している可能性もありますよね。なのでその部分が弱くなるのと、使用に不都合が生じるのとどっちのダメージが大きいかってことです。

もし、更新しない、つまり使用できることを優先した場合は、仮に管理画面にすら入れないとか、ブログを更新出来ないという場合、収益にダメージはあるでしょう。でも、もしアップデートの理由がセキュリティにあるとしたら、ダメージはそっちの方がずっと大きいのではないでしょうか。

というわけで、とりあえず私はそう判断して更新の表示が出たら、即更新しています。

 

使い取得したばかりの二つのドメイン、このうち一つにワードプレスをインストールしました。これで3回目なのに、いざ・・となると全然覚えていないことに愕然。

特にセキュリティ関係はいつもなにをどうやったのかわからなくなります。最近はノートに手書きすることにしました。

それで、再び調べているうちに気付いたのは、ユーザー名の設定についてです。管理者、編集者、投稿者、などいくつか段階をつけてブログにログインできる方法を制限できるんですね。どうで私しか使わないんだからと、よくわからずなんと「投稿者」のみになっていました。

それでたまに何かの設定をしようとすると「権限がありません」という表示が出てくるのであれ?と思っていたら、それだったようです。全ての権限があるのが管理者で、次が編集者・・となるわけです。購読者も設定すれば記事限定の公開をしたいときなどに便利なんですね。

調べてみると、設定をいじるには管理者でログインして行い、記事を書くには編集者でログインすると良いのだそうです。理由は誰かにログインされたばあい、記事を書いた人の名前が見えてしまうからだとか。確かにログイン画面で、記事を書くと最後に投稿者の名前が表示されます。

それで、メインブログと新しいドメイン1つにユーザーを追加したのですが・・(このブログはまだ)頭の中がこんがらがって・・ただでさえ複数運営仕様としているのに、それぞれにさらに名前やらパスワードやらが必要になるわけです。

メールアドレスも、他と同じ物は使えません。これについてはGメールを使って@の前に+○○○○と入れれば一つのアドレスで違うアドレスと認識されるから便利です。

 

これで全てをカバーできるわけではないけれど、コピペされない工夫をしてみました。右クリック出来ないような設定です。メインブログと、その関連ブログについて設定しました。それでもスクリーンショットをとったり、目視で書き写す方法などいくらでもありますから万全ではありません。けれども「ないよりはマシ」かなと。

ただし、コピペする人の全てが悪意を持って自分の利益のためだけにするわけではありません。もしかすると私にとってプラスになっているかもしれません。そういう点も全てシャットアウトすることになりましから、良いか悪いかは微妙なところです。

そんなある日、ワードプレスで作った他のブログにソーシャルボタンの設定をしました。しばらくして数値が出ているものに「pocket」というものがありました。pocketって?調べてみました。それによると、読みたいサイトのページなどを「とりあえずキープ」するようなことができるようです。そして、改めて読む場合は、基本はオフラインでも読めます。元のサイトを見たい場合は簡単に移動できます。

気軽にpocktにキープしてもらえば、読者さんも増えるかもしれません。でも・・気がつきました。これってオフラインで読めるってことは、右クリック禁止の設定をしてあるサイトでも、簡単にコピペできちゃう!もちろん、全ての人がコピペ目的ではないしむしろ少数かもしれません。でも・・とりあえず外してしまいました。

pocketだけを外せる方法がないようで、外すと他のボタンも一気に表示されなくなります。それが微妙なところです。

ブログ運営は迷いどころが多いですね。

 

↑このページのトップヘ