主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

カテゴリ: 導入したプラグイン

あるブログには設置できたメールフォームのプラグイン。ところが別のブログにもそろそろ設置しようとしたけれど、うまく設置できないのです。設定できないのじゃなくて、そもそも正しいプラグインがヒットしていなかったという・・。調べてみたけれど、誰も書いていない。おかしいなあ。

しばらく間をおいて、ふと気付いたのは検索の文字の入れ方でした。

×ContactForm7

○Contact Form 7

単に原因はこれでしたよ!「×」の方で検索をかけると正しいプラグインではなくて似た名前の全然違うプラグインがヒットするのです。それでも気付かずにいったんインストールしてみたけれど、何かが違うと気付いて調べ直しました。そしたら・・

文字と文字の間にスペースを入れて検索しないといけないと判明。富士山のアイコンのプラグインが無事設定できました。

 

以前、ワードプレスのカスタマイザーを使おうとすると、表示を読み込み切らずに画面が定着しない現象。チカチカくるくるするような、そんな表示に困っていました。

ところが、いつの間にか解消されていたので、おそらく何かのプラグインとの相性が悪かったせいだろうと推測。とりあえずなんかわからないけれど解消したので気にしていませんでした。

ところが最近、ブログの引っ越し作業をしていたわけですが、その最中に久しぶりにカスタマイザーを使おうとすると読み込み切らずに何度も画面が元に戻ったり変わったりくるくるチカチカするような現象が再び現れたのです。

今回は原因をググってみました。なかなか探せなかったのですが、・・しかもなんて検索したら良いのかわからないじゃないですか?こういうのって。

けれども何とか、その現象を解決する事を書いてあるブログを発見しました。ありがとうございます。その原因とはやはりプラグインとの相性なのですが

WP-Copyright-Protecetion

だったと判明しました。

このプラグインはすべてのブログに入れているわけではありません。右クリック禁止のプラグインなのですが、アクセスが多いもの、コピペされやすそうなブログに限って入れていました。

そういえば、昨日までは大丈夫だったのに、急にくるくる現象が起きたのは、このプラグインを更新してからなのです。

つまり更新によって相性が悪くなったよう。とりあえず絶対必要というわけでもないので、停止してみました。そして再びカスタマイザーを開くと無事にクルクル現象は起きずに済みました。

 

ワードプレスに設定したプラグインのことを中心にノートにメモをしてあります。やっぱりこういうのは、いちいちパソコンやスマホを開かずにアナログなものが手っ取り早くて良いです。

 

プラグインのメモは名称と何をするものか、を書いておけば十分です。使い方を忘れたときは、その都度スマホでググります。そしてそれを見ながらパソコンで修正したり設定したり。

 

ブログも複数書いていると、何に何をしたのかわからなくなってしまいますので。

メインブログに関連記事を表示するプラグインを入れてみました。ただし、気になったのは記事のすぐ下とアドセンスの広告と距離が開いてしまうことです。

アドセンスの広告が目に入る前に関連記事に目が行ってしまいそう。ただし、コレが一概に良くないとも言えないんですよね。

記事内をたくさん見てくれた方が良いですから。一通り見終わった後にアドセンスの広告に気付いてくれすのが理想なわけです。

ついでに、確認すると、記事下の一番最後の広告のクリック率がいまひとつ。なんだか、下手に触らなければ良かったんじゃ?な思いが。結局、クリック率が高いとされる記事下も、あまり良くなくて一番下の広告をサイドバーに戻してレスポンシスタイプにしました。って、結局、元通りじゃないですか。

ところが、元に戻して一日経過したところ、どうもクリック率が低下しています。どうして?けれども幸いに金額自体はいつもと同じくらいなのでした。理由は半分放置気味のブログに、たまたま1つクリックされていて、それの単価が高かったようです。

なかなか教科書通りには行きませんね。やっぱり自分で試行錯誤して成果を出すしかないのでしょうか。

アドセンスを開くと「キャッシュ」を削除するように修正をするようにと表示がでます。と言っても「何それ?」よくわかりませんがキャッシュを自動で時間設定しつつ削除してくれるプラグインがあるというので早速導入してみました。「Cache Controller」というプラグインです。

これで24時間経過するとキャッシュが削除される?ようです。これで表示が高速化されるというわけです。効果があるか確認していませんが、多分大丈夫でしょう。

アドセンスの広告を簡単に貼れるプラグインQuick Adsenseを入れてみました。けれども、これを導入した目的は貼りたいページに貼る方法がわからなくてということだったのですが、これを入れてもなぜか表示されません。う~ん。。どうしてなんだろう?とりあえず放置します。

けれども、試行錯誤しているうちに、久しぶりにアドセンスの広告作成のページを開いたら、なんと「レスポンシヴ広告ユニット」というのが出来ていました。これは、表示されるページに合わせて自動でサイズ変更してくれるという夢のような広告です。

な~んだ、こんな良いものがあったんなら苦労しなくて済んだのに。と、早速導入してみました。結果、パソコンには横長の広告が、スマホで表示するときれいに収まっているレク中サイズくらいの広告がきれいにきれいに収まって感動ものです。しかもサイドバーもパソコンでは縦長サイズ、スマホではレク中くらいのサイズに自動で変わります。

けれども、スマホはともかく、パソコンの横長サイズはこれまで貼っていたレク大より、どうもクリックする気が減少するなと直感しました。私ならクリックしないなと。半日ほど様子を見てみました。結果、「案の定」です。ずっとクリック率が1%前後だったのに、レスポンシスに貼り替えたら0.3%に激減しました。

これはまずいと、すぐに貼り替えました。でもサイドバーはそのままレスポンシスにしておきました。いやあ、やっぱりサイズって大事ですね。確かに見た目はスマートなんですが、クリックされなかったらしょうがありません。

ただし、レク大は、スマホにすると少し端が切れます。これって規約違反になるの?それから、不思議なのはスマホで表示したときにレク大やレク中が2個立て続けに表示されると画面が広告だらけになるので規約違反になるらしいです。でもパソコン表示で記事下にこのサイズの広告を横に並べて貼ってあるブログ、かなり見かけます。大丈夫なのかな?スマホの表示を確認してはいませんが、ときどき「うっかりミス」しないように気をつけないと。

 

だいぶブログの形が整って(メインブログ)きました。ふと思ったのは、お気に入りに保存したサイト名の頭にあるサイトのマークのことです。名前もわからず、調べてみたところ「ファビコン」と言うことが判明しました。これを作成するツールがあるようです。

とりあえず、「ペイント」で自作してみました。ペイントで作った後「フォトギャラリー」の「修正」で正方形にトリミングしました。

そのあと、ファビコンを設定するプラグインをインストール。結果、あっさり無事反映されました。試しに自分のブログをパソコンとスマホでそれぞれお気に入り登録してみました。パソコンはサイト名の頭に設定したファビコンがつきました。スマホ(iphone)は、アプリのマークのようになりわかりやすくなりました。大満足。

 

 

↑このページのトップヘ