主婦がブログアフィリエイトでネット収入!まらんの自宅で収入日記

普通の主婦が知識ゼロからブログ運営の試行錯誤を綴ります。

カテゴリ: パソコン

ブログを書いていて、うっかりやりがちなのは書き間違いです。今頃になって、効率の良い方法に気付きました。

既に知っている人の方が多いと思うので、そのときはスルーしてやってください。

1・「右クリック→すべて選択」で一気にコピーする


ブログ記事を書きあげたら、Wordを開いてコピペします。「A」が付いている形式でペーストするとテキストだけが貼り付けられます。

コピーするときはテキストをドラックするよりも

右クリック→すべて選択

でコピーするとその画面のテキストを一気にコピーできて時短できます。

2・Wordにコピペして校正する


パソコンにWordが入っていない人はあまりいないんじゃないでしょうか。ネット上には無料で校正させてくれるツールなどがありますが、あくまで外部の物なので、支障があったりしますよね。でも自分のパソコンに入っているWordなら、それも無用です。

Wordを開いて上のタブにある「校閲」をクリック。次に「校正、スペルチェック」というボタンをクリックします。すると修正する候補に印がつきます。さらに右に修正する理由も表示されます。無視する場合は「無視」を押します。

校正が完了したら、校正した数が多い場合はその画面をまたコピペでブログの画面と置き換えれば良いでしょう。

場合によっては、このときついでにWord文書として記事を保存すればバックアップにもなります。

3・修正する箇所を探すときには「コントロール+F」で検索


修正箇所が多い場合はWordの校正済み画面をコピーしてブログの管理画面のテキストと置き換えた方が早いです。

でも、修正箇所が少ない場合は、部分的にチャチャッと修正してしまいたいですよね。でも「どこどこ」とその文字を探せなくてあせったことがないですか?

そういうときは

「コントロール+F」

の出番です。

パソコンの「コントロール」キーを押しながらFを押します。すると画面右上に検索ボックスが現れます。

そのボックスの中に修正したい文字(修正する前の文字)を入力します。すると該当の文字がオレンジ色で表示されるので、すぐに文字が見つかります。

後は修正して下書き保存をすればOKです。

 

 

 

 

キーワードを意識したっぽいタイトルをつけてみました( ;∀;)

 

で、本題です。

私はスタバでパソコンを使ったことがありません。その「たったひとつの」理由とは・・

パソコンがマックではないし、ブラインドタッチが怪しいから。いえ、実際はパソコンでキーボードを打つときは、ほとんどキーを見ていません。ですが、怪しい箇所があるし、両手の指を全部使っていないんですよね。合計6本くらいしか使っていない。

以前、訓練しようと思ったこともあるのですが、何となく挫折。

というわけで格好がつかなそうなので外でパソコンを使ったりしません。

 

 

初めに言っておきます。ブログの概要にも書いてある通り私は「初心者主婦」なのです。(予防線)

さて。最近、急にやたらパソコンが遅くなって「困ったなあ」と思っていました。夫に何気に「最近、急にパソコンが重くなったのよねえ。」と言うと「断片化じゃないか」という答えが。「ダンペンカって何?」と聞くと「パソコン開いているんだからググれ。」みたいなことを言いました。

「それはいいけど、ついでに教えてよ。で、何?ダンペンカって。具体的に何をどうするの?」と聞きました。

すると「いろいろ難しいんだ。だからググれ。」と言います。

むむ~っと思いつつ「ググって」みました。あっさりいろんな回答がヒットしたので、適当にクリックしてみると、すぐにわかったので、パソコンで「断片化」の確認と設定画面を開きました。

確認してみると問題なしでした。

その間、10分くらい。

夫に「ググって調べたら断片化が原因じゃなかった。」と言いました。

結局、解決しなかったのですが、そのあと、何気なく子供の前で「パソコン重いのよね~」とつぶやきました。すると「もしかしてタブを何個も同時に開いていない?」という質問が。

「うん。3つから5つくらい開いている。」

「そんな~このパソコンのスペックじゃ無理だし。」

試しにタブを複数開かないようにしてみると・・ここ連日あんなに重かったパソコンがサクサク動き出しました。

まあ、タブを複数同時に開くとスペック低いパソコンでは重くなるなんて、常識中の常識なんだろうけれど私は、そういうことがわからないのですよ。

しばしば「え?これって何?」って事態に合ったとき、ググってみるとウィルス感染の可能性とか、やたら面倒で難しい設定とかがヒットします。でもたいていは、基本的な問題なんですよね。

わかっている人にはわかっているけれど、なんでみんなそんなことをいつの間にか知っているの???って感じですね。

特に夫に質問すると、やたら面倒で難しい答えが返って来て「で、具体的に要は何?」って疑問の答えにならないんですよ。

こういう時は、意外と子供が使えますね。意外な盲点でした。

 

今朝のニュースでインターネットエクスプローラーが最新版しかサポートをしないという話を見ました。実は以前に予告されていたようです。でも、私は数年前にブラウザをchromeに変更していました。だからインターネットエクスプローラーの話はあまり気にしていなかったんです。

使っていないと言っても完全にインターネットエクスプローラーを停止して使えなくしているわけではありません。それは、ごくまれにですがインターネットエクスプローラーしか使えないサイトとかがあったんです。詳しい理由はわかりませんが、とにかくそういうサイトがありました。

だからパソコンを使っている以上、完全に絶つわけにもいかず、一応残しておいたんです。そして現在はパソコンを昨年買い替えたのです。これは本当に良かったと思います。普段インターネットエクスプローラーを使わないけれども、たまに使うときがあるかもしれないし、間違って開いてしまうこともあるかもしれません。

新しいパソコンは当然最新版のインターネットエクスプローラー11になっていました。けれどもまだ古いパソコンではVISTAのままです。今さら新しいウインドウズをインストールすることはしません。

そしてこちらのバージョンを確認したらアップデートを自動でしているのにインターネットエクスプローラー9でした。理由は簡単で、それまでしか対応していないんですね。仕方ないから間違ってインターネットエクスプローラーを使わない事に注意して、どうしても必要な時は新しいパソコンを使うようにします。

ってほとんど古いパソコンは使っていないのですが。パソコン自体は行かれていないのに、ソフトが使えなかったり、データがいっぱいで重かったりするんですね。CドライブからDドライブに移すのは簡単そうなのでやってみようかと思ったのですが、動かなくなるソフトもあるそうなので、やめておきました。

とりあえず、さっさとパソコンを買い替えて置いてよかったです。XPばかりが注目されていたけれどVISTAだって実質危険なんですよね。インターネットエクスプローラーの最新版を入れられないんだから。VISTAはすでにサポートは20121年に終了していて現在は2017年4月11日までの延長サポート期間なんだそうです。あと1年ちょっとあると思ったら大間違いだったんですね。

そしてブラウザをchromeにしておいてよかった。

少し前に、無線lanが頻繁に切れるので、調べたところ、ルーターのアップデートをしたら改善した話を書きました。ところが、また頻繁に切れるように。そこで、再び同じようにアップデートを確認しましたが、最善になっていました。

そこで様子を見ると、家族のパソコンは同時に使っているのに切れている様子がないんです。子供が使っているPS3も切れていないし、スマホでwifiにしても切れません。

ということは私のパソコンの設定に原因がありそうだということに。

結論を言うと、どうやら省電力モードの設定が原因だったようです。

スタートボタン



コントロールパネル



電源オプション



電源プランの選択



プラン設定の変更



詳細な電源設定の変更



詳細設定



ワイヤレスアダプターの設定



省電力モード



最大パフォーマンスを選択



OKボタンを押す

 

という設定変更をしました。

結果、切れなくなりました。

 

 

 

新しいパソコンには、officeプレミアム付き(エクセル、ワード、アウトルック)でした。と言っても、元から入っているわけではなくて、購入時にプロダクトキーが書いてある紙が付属していて、それを入力するという方法です。これ自体は何の問題もなくスムーズに完了しました。

ところが、続いて予め通販で買っておいたPowerPoint2013(シリアルナンバーを使う物)のインストールが何度やってもうまくいきません。

結論として、解決しましたが、今回はその経緯を書いておきます。

まず、マイクロソフト社のサポートページでいろいろ調べてみました。それに書いてあることは一応、一通りやってみました。(既に入っているofficeソフトをアンインストールというもの以外)

けれども改善せず。このほか、ブラウザをchromeからインターネットエクスプローラでやってみたりもしました。

症状としては、シリアルナンバーがアカウントに登録されたことはアカウント画面に表示されています。なので、シリアルナンバーが間違っているなどの問題でもありません。

インストールのボタンを押すと、PowerPointのファイルのアイコンがパソコンの左下に表示されます。これを指示通りにクリック。そして次の画面で「変更してよろしいですか?」の問いに「はい」をクリック。そしてこのあとからインストールがスタートする画面に変わるはずが、そこで止まってしまいます。

初めは単に処理が遅いだけかとも思い、しばらく様子を見たり。何度かやり直してみたり。

「だめだ~わからん!」と思い、サポートに電話をしてみました。ところが「10数人のお客様がお待ちになっています。お急ぎの方はサイトのサポートのページを云々・・」と音声が流れます。

少し時間を置いて試しましたが変わりなし。「十数人待ち」はサポートする人一人当たりなのか全体なのかわからないけれど、とにかくつながる気配ゼロ。

2回目でも途中で電話を切って、もう一度ググってみました。すると有力な候補として挙がるのは「すでにパソコンに入っているofficeソフトをいったんアンインストールする」というもの。

え?でも古いバージョンのofficeが入っているわけでもないのに???たった今買ったばかりのパソコンに付いてきた新しいソフトを入れたばっかりなのに???そんなことあり???いったんアンインストールして再び使えるの???といろいろ疑問がありましたが、とりあえずそれしかない。

そこでサポートのページを探すと「既に入っているofficeソフトをアンインストールする」と一口に行っても、推測ですがおそらく3パターンあるのではないかと思われました。

  • 1 手動でコントロールパネルからアンインストールする。

  • 2 マイクロソフトのサイトのサポートページ中の工事人のイラストみたいなアイコンをクリックする。(修復ツールとかいううやつだったかも)

  • 3 マイクロソフトのサイトのサポートページ時の中の「質問の答え」に書いてある「修復ソフト」の青い「ダウンロード」と文字のアイコンをクリックする。


おそらく、2,3は同じようなものだと思うのですが、推測ですが1の場合は自分でコントロールパネルからアンインストールしてそれからインストールも手動で行うという方法ですね。

それに対して2,3はアンインストールとインストールを一気にやってくれるソフトっぽいです。多分、あとでわかったことですが、これを使えば認証もクリアされているっぽいです。(たぶん)

そこで、3を実行することにしました。

青いバナーの「ダウンロード」の文字を押すと修復のソフト?が現れます。このとき、パソコン左下に表示されるアイコンの小さい逆▼印をクリックして「フォルダを開く」にしたあと、「開く」はNGだそう。(説明に書いてあるので、よく読みましょう。)ダブルクリックが正解だそうです。

指示の通りに進みます。すると修復ツールを開始する表示が始まりそれを実行していきます。途中、少し時間がかかることがあります。ここでアクシデント発生。途中で一瞬、ネット回線が切れました。先日、ネット回線が良く切れるのでバッファローのルーターのアップデートをしてからは切れなくなっていたのです。

ところが多分、この時は少しルーターから遠い位置にいて、さらにその手前で別のパソコンが稼働中でした。

ほんの一瞬なのですがネット回線が切れてしまったのです。それでも修復ツールはいったん完了しました。(後で判明しますがこれが面倒くさい原因を作ってしまいました。)

この後、PowerPointを再びインストール実行すると、今度は完了しました。

ところがpersonalpremiumのソフトはアンインストールされたまま。

そこで、アカウント画面の「personalpremium」の右のバナー「再インストール」をクリックしました。無事にインストールは完了しました。

ところが!

念のためwordを開いてみると「認証」の項目があり、進んでみると、パソコンで認証完了できないらしいのです。画面には「電話で認証を行う」の項目があり、それをチェックすると次の画面で電話で認証するのに必要な画面になります。

画面の構成は上から

国の名前だったかな?「日本」のままに。

認証番号がずらずら並んでいます。

一番下に空欄の6か所の何か数字を入力するような場所

0120で始まるフリーダイヤルは認証の専用ダイヤルのようです。365日24時間受付とか。先日電話で苦い思いをたので、この時点で明け方の3時過ぎ。電話してみました。

すると音声で(サイトに質問項目も書いてあります。)

1,2,3別にソフトの種類を質問する項目

2、今、画面に表示されている6桁8種類の番号を電話で指示に従って押していく。

ところが私、途中、8種類のうち3種類を途中で一回ずつ押し間違えました。固定電話からかけていたので、一回だけ2を押すつもりが手が滑って22・・となったりで。

そのせいかどうか「認証が確認できませんでした。」とな!

でも、「サポートの『人』におつなぎしますか?」のような音声のあと、すぐに女性の方が電話に出ました。

質問されたのは

  • サ「さっき私が電話で入力した番号(パソコンの電話認証の画面に書いてあります。)の一番最初の6桁の番号を教えてください。」

  • 私 番号を伝える

  • サ「購入のパソコンに付いていたものですね?」

  • 私「はい。」

  • サ「それでは今から6桁の番号を6種類順に言いますのでパソコンの今の画面に入力してください。」

  • と、ここで言われた通りに番号を入力しました。(6桁を6種類)

  • 完了して「次へ」を押すと「認証が完了しました。」となりました。

  • サポートの方に伝えると

  • サ「お手数おかけしました。」


で完了。

もっといろいろ質問されるかと思いましたが、非常にあっさり余計なことは何も聞かれませんでした。(普通、本人確認とか、アンケートとかあったりしますね)

というわけで、無事に認証されて無事に使えることになりました。ちなみに、おそらくこの時点では認証完了していなくてもソフトは使えます。けれども放置すると16日後に抹消されるようなことが書いてあります。

ネット接続していると自動で認証されるらしいですが、一台のパソコン用のはずが2回以上インストールされたりするとストップがかかるのでしょう。

おそらく修復ツールで途中でネットが途切れなければ、認証もされたような気がします。途切れたので認証設定が必要になってしまったのでしょうね。

それにしてもマイクロソフト社のサイトは本当に感心するくらいにわっかりにくいです!普通、アカウントのページに入ったら、そこから自分が目指すページに移動できますよね。ところがこれは俯瞰できません。

サインインしても、うっかりすると商品購入ページに迷い込んでしまいます。サポートページより文字が一回り大きいページになったら、それは高い確率で「商品購入」のためのページです。

修復ツールの場所もわかりにくいし、本当に苦労しました。

真新しいまっさらのパソコンに初めからついてきたofficeソフトを入れて、真新しい別のofficeソフトを入れたいだけなのに、何でこんなに手間と時間と神経を使わせるの?電話はつながらないし・・。アマゾンの口コミで「すでに別のofficeソフトが入っていると新たに追加で入れるのは苦労する」という内容を見たことがあったのですが、まさにそれだったんですね。」

修復ツールが現段階で作られているということは、ソフトに不具合があったってことですよね。幸いに私は何とか解決しましたが、これは一般にパソコンに詳しい人でないと無理だと思います。私は詳しいわけではありませんが、「執念」で解決しただけです。(←パソコンの知識は無知だけど、パソコンの使い勝手の悪さなどを解決する執念だけは強い)

延べ2~3日は無駄にしたと思います。

 

同じ症状で困っている方、おそらくたくさんいると思われます。一応こんな感じで解決しました。できればネットは無線でなく有線で接続すれば途中で切れるアクシデントもなく、早く終わるみたいです。遠い部屋で使っているときは近くでやるといいみたい。

修復ツールのバナーを探すのがちょっと大変ですが見つかると思いますので頑張ってください。(リンク切れになるといけないので、あえて貼らずにおきます)

↑このページのトップヘ