税金とか社会保険とか 一覧

NO IMAGE

ノマドがトレンドっぽい時代は終わり テレワークの本音と意味

ひと昔前、ノマドと言えばトレンドの代表みたいな空気があった。スタバでマックが嫌みだと意味不明のことを言う時代もあった。(今もそんなこと言う人いるかも) けれども、いざ国がテレワークという働き方を持ち出したとき、ノマドの本当の微妙さが見え隠れしたな、と思ったわけ。 ノマドが場所や時間にとら...

記事を読む

NO IMAGE

主婦アフィリエイターの税金

当たり前だけど、主婦がアフィリエイトで稼いだら税金を払わなくちゃいけない。そこで主婦がジレンマに陥る瞬間がある。それは「扶養を外れるか外れないか」ってこと。 結論を言えば、外れるべきだと思う。扶養から外れそう、とびくびくして稼いでも自分のためにならないから。 という私も扶養を外れそうかど...

記事を読む

NO IMAGE

配偶者控除が2017年に廃止されるかも?103万、130万の壁の意識が変わる

配偶者控除が近く廃止されるかもしれません。ちなみに配偶者控除とは配偶者の合計所得が(年収じゃありません)が38万以下の場合、受けられます。 適用になると夫の所得から38万円控除できるというわけ。 ちなみに混同しがちな配偶者特別控除は、それに加えて妻の所得に応じて変動しますが、最高で38万円が控除...

記事を読む

NO IMAGE

皆が悩む103万の壁と130万の壁の考え方

2016年の10月から130万の壁が崩れる人が出てきます。それはあくまでサラリーウーマンの場合(パート、アルバイトを含む)です。自営業扱いの人はこれは無関係です。130万の壁は社会保険料の壁なんですが、一定の条件付きですが、106万の壁になってしまうんです。つまり103万の壁にとどまっている分には、...

記事を読む

NO IMAGE

主婦アフィリエイターが通る「130万の壁」の道

主婦アフィリエイターの運営が育ってくると、誰もが思い悩むのが「130万の壁」です。「いや、その前に103万の壁もあるだろ!」と思うかもしれないですね。 ちなみになぜ、103万の壁ではなく130万の壁が重要なのかについて。一応簡単に説明しときますね。 あくまで旦那さんがサラリーマンで、主婦...

記事を読む

NO IMAGE

意外と知られていないかも?青色申告会。

確定申告をするうえで、簿記その他の知識がないってとき、税理士さんは思い浮かぶ人が多いのですが、青色申告会ってところがあることを知らない人は多いのではないでしょうか。 税理士さんのところは会計事務所と呼んでいたりしますが、青色申告会は小規模の事業者さんを対象とした青色申告やそれ以外のアドバイスを...

記事を読む

NO IMAGE

もし、事業届を提出したら収入に関わらず夫の扶養を外れなくてはいけないかどうか、について

タイトルのまんまなのですが、ずっと迷っていたのはこのせい。金額的な事を考えると、一見、得な事しかないように思える青色申告&事業届。 けれども、夫がサラリーマン(給与所得者)で、自分が夫の扶養家族に入っている場合、社会保険としての扶養家族とみなしてもらえるのかどうか、(収入もしくは所得は規定内の...

記事を読む

NO IMAGE

ネット収入が伸びて来たら微妙に迷う事。扶養範囲内という壁。

夫の扶養家族に入っています。収入が順調に伸びたとしての疑問が。それは扶養範囲という壁です。 まだ、今のところどうなるか予測がつきません。 経費に出来そうなものは、忘れずに私の名前で買って領収証などをキープしています。 収入はに伸びたり減ったり予測がつきません。だから難しいのです。こ...

記事を読む